スポンサーリンク

2022年6月30日にリリースが決定された『モンスターハンターライズ:サンブレイク』。

14種の武器に新アクションが追加されたり、新モンスターが追加されたりと色々な新要素がたくさんあります。

この記事では現在までに判明している最新情報をわかりやすくまとめています。

是非チェックしてください。

目次

スポンサーリンク

モンスターハンターライズ(MHR)のDLC『サンブレイク』のリリース(2022年6月30日)が決定

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/

2022年6月30日、モンスターハンターライズ(MHR)からDLC『サンブレイク』がリリースされます。

この『モンスターハンターライズ:サンブレイク』はMHRの集会所クエスト☆7「雷神」をクリアすることで、プレイすることができるようになります。そのため、まだ雷神をクリアしていない場合は『モンスターハンターライズ:サンブレイク』をダウンロードしてもプレイできませんのでご注意ください。

SNSのTwitterでは「この日は仕事を休む」「学校を休みたいなぁ」というツイートも多く、ハンターの皆さんがとても楽しみにしている様子が伝わってきます。

また2022年5月16日には、CAPCOM公式Twitterで14種類ある武器の新アクション(鉄蟲糸技)が公開され「カッコイイ」「別の武器も使ってみたいな」という声も。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の特徴1:新モンスター

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/monster/

 

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』では「メルゼナ」「ルナガロン」「ガランゴルム」の王域三公以外にも、小型モンスターの「オルギィ」「メルクー」など新モンスターが多数追加されています。

その他にも、新たな環境生物の「変幻翔蟲」「オニクグツ」イロヅキムシ」や「クイツキガマ」なども追加されて、狩猟が更に楽しくなることでしょう。

また、新モンスターではありませんが、いままでのモンハンシリーズに登場した「セルレギオス」や「ライゼクス」なども登場する予定です。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の特徴2:シングルプレイ専用「盟勇クエスト」

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/follower/

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』ではシングルプレイ専用の「盟勇クエスト」というものが登場します。この盟勇クエストはMHRやサンブレイクのストーリーで登場するキャラクターと共にクエストをこなしていくもので、カムラの里のアイドル「ヒノエ」や「ミノト」他数名も参戦予定です。

また公式の発表によると、盟勇クエストでしか入手できない素材またはアイテムがあるとのことで、もしかすると〇〇コインなど、武器を作ったり強化したりする際に必要になるのでは?と予想されています。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の特徴3:オトモの新アクション

https://www.facebook.com/watch/?v=514407093742454

 

皆さんはオトモともっと遊んでみたいな!と思ったことはありませんか?MHWでは集会所の足湯でオトモを撫でたり抱き上げてみたりとアイルーと触れ合う機会があったことを覚えている人もいることでしょう。

加えて、ライズではガルクにお手をしたりおやつをあげたりとオトモ好きにはたまらない要素が増えています。また『モンスターハンターライズ:サンブレイク』では、なんとオトモの新アクションとして「ボール投げ」が追加予定です。公式が投稿した動画を見ると、ガルクやアイルーにボールを投げると、持って帰ってきてくれる姿がとても可愛いです。

毎日ハンティングだけでは疲れが出ます…。そんなときはオトモと気分転換にボール投げをして遊んでみても良いかもしれませんね。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の特徴4:新観測拠点「エルガド」で出会う仲間たち

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/base/

MHRでの拠点は日本の江戸時代を彷彿とさせる「カムラの里」でした。『モンスターハンターライズ:サンブレイク』では新観測拠点エルガドが新たな拠点となります。

カムラの里と比較して、まさに異国というイメージですね。登場するキャラクターも洋風の服装をしており、MHRとはまた違った良さがあります。

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/base/

 

モンスターハンターに登場するキャラクターは、みんな個性的なので今回登場するキャラクターもきっと個性的なのだろうと推測できます。

来月のサンブレイクが楽しみですね。またいままでのシリーズで考えるとカムラの里とエルガドは自由に行き来できるかと思いますので、カムラの里が好きだったよ!という人はカムラの里で過ごすなど、ご自身の自由に拠点を選んでくださいね。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の特徴5:14種の武器に新アクション追加

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』公式Twitterでは2022年5月16日から、続々と14種の武器に追加されたアクションを動画で公開しています。

5月19日現在「大剣」「片手剣」「スラッシュアックス」「ヘヴィボウガン」「操虫棍」「ハンマー」「狩猟笛」の7武器が公開されており、今後太刀や弓などの動画も公開予定です。

また、ライズには切り替えと言って本来の技と新たな技を切り替えて使用することができます。しかし以前まではアイテムボックスから技を切り替える必要がありましたよね。ですが今回、戦闘中に技を切り替える「疾替え」が追加されたことにより、戦闘中でも簡単に技を切り替えることができるように!

それでは現時点で公開されている7つの武器の新アクションを見ていきましょう。

大剣

大剣は一撃が強力で、プレイしていると鈍器を振り回しているハンターって凄いな!と思っている人もいることでしょう。

ガード機能は元々大剣に備わっていますが、切れ味を消費するためなかなか使わないハンターも多いかもしれませんね。またライズでも切り替え技でガードから攻撃に派生する技もあります。

よく動画配信サイトで「〇〇大剣ソロ!」などが挙げられているのを観ると自分もやってみたい!と思いますが、実際にやってみるとモンスターの攻撃が防げなくてスタンしてしまう…なんてことも初心者ハンターさんはあるあるです。しかしこの技ならばガードしつつ最大火力の攻撃ができます!これは大剣を使ってみたい人々は楽しみですね。

片手剣

片手剣は基本動作が「攻撃」「ガード」と単純な動きになるので初心者でも使いやすい武器です。また上級者ともなると一切被弾せずモンスターをスタンさせることもできる強武器になります。

しかし片手剣は大剣やハンマーと違い、なかなかスタンが取れない…なんてことも。そんな片手剣ですが、今回の新アクションではスタンが取りやすくなりました。

疾替えを駆使すればモンスターへ連続攻撃の嵐をお見舞いすることもできるでしょう。片手剣と言えばモンハンシリーズの中でも全武器で使用率が低めになっていました。ですが、これを機に片手剣プレイヤーが増えるかもしれませんね。

スラッシュアックス

 

スラッシュアックスは剣と斧に変形することができる武器で、見た目のかっこよさや武器自体の性能から利用しているハンターも多いです。

ライズの前作、モンスターハンターワールド(MHW)のDLC版アイスボーン(IB)で登場した黒龍ミラボレアスでは、あまりの強さに勝てないハンターも多く、その中で有効な武器としてスラッシュアックスの剣モード「零距離解放突き」通称パンパンゼミのプレイスタイルをしている人も多く存在していました。

今回追加された新アクション「属性充填カウンター」では、属性ビンを溜めてカウンター攻撃を行うことで、モンスターにスタンを与えることができるようになりました。

その他にも二段階攻撃や、属性開放など見ているだけで心をくすぐられるかっこ良い技と武器に、今後更にスラッシュアックスプレイヤーが増えていくのではないでしょうか。

ヘヴィボウガン

ヘヴィボウガンは、重量があるため動きが鈍くなるという難点がありますが、高火力で遠距離から攻撃できるという魅力があります。

特に機関竜弾や狙撃竜弾と呼ばれる必殺技とも呼べる弾をモンスターに打ち込むときは、まさに狩猟をしているハンターという気分が味わえます。

また新アクションでは翔蟲を使って前方に円を描き、連続ヒットする弾を更にヒットしやすくなったことや、溜め撃ちで、高火力を更に火力アップさせてモンスターに打ち込むなど、新アクションもあわせて使用するのが楽しみですね。

操虫棍

操虫棍は、猟虫を操って自分自身を強化して戦う武器です。一時期極ベヒーモスと呼ばれるMHWの最強モンスターを虫だけで倒す!という配信動画が流行っていました。

そんな操虫棍の新アクションは、なんと虫をモンスターにぶん投げて大ダメージを与えるというもの。モンハンシリーズで幾度となく使われた操虫棍ですが、虫を投げて攻撃は初です。

上の動画では空の王者リオレウスと戦っていますが、空を自由に舞うハンターの姿は、まるでハンターが空の王者のようにも見えますね。

ハンマー

ハンマーは大剣と同じく重量のある武器で、モンスターの頭部に当てれば気絶に持ち込むことができる打撃武器です。

また、大剣は溜めているとき、その場から動けないので攻撃を受けやすいのですが、ハンマーは溜め攻撃のまま移動することができるため、機動力も抜群と言えます。

新アクションでは溜め攻撃に追撃が+されるとのことで、スタンを更に取りやすくなるかもしれませんね。

狩猟笛

狩猟笛は、自身や仲間を強化しつつ鈍器としても活躍してくれる武器です。しかし、なかなか狩猟笛に魅力を感じない人もいるようで、あまり使用率は高くない武器とも言えます。

新アクションでは、ハンマーと同様、攻撃に追撃が+され、動画で観た通りちょっとハンマー感が否めない動きとなっています。

弓は「弱い」と思われがちですが、プロハンターが使えばどんな武器よりも強い!そしてTA勢(タイムアタック)にも大人気の武器です。

新技「甲矢突き」「一手」は翔蟲をモンスターと繋ぐことにより正確に矢を放つことができるようになっています。また斬属性ダメージを与えることもできるので、弓でしっぽを切ることも簡単にできるようになりますね。

太刀

太刀はモンハンシリーズでも1番人気を誇る武器で、新技を観たプレイヤー達からは「また太刀が最強になった!」「サンブレイクも太刀環境かぁ」という声があがりました。

新技「円月」は現在太刀プレイヤーの多くが使用している居合抜刀切りを更に攻撃アップさせるイメージですね。ただ、円の中に入っていないと追撃が発生しないので、モンスターを引き寄せる「エンエンク」をマルチで使われるとタイミングを損ねてしまいそうです…。

双剣

鬼人化して戦う武器、双剣はとても動きやすく初心者ハンターでも使いやすい武器となっています。

新技「螺旋斬」は、モンスターの頭部を集中攻撃できるので、ダウンが取りやすくなるでしょう。特に部位破壊に向いていそうですね。双剣はまるで演武のような動きと、被弾のしにくさもあって太刀と並ぶ人気武器と言えます。

ランス

一直線に突き進むでお馴染みランスは、ガード力も高く、新技「昇天突き」は槍をモンスターに突き刺すようなイメージでカッコいいですね!

この他にも新技「シールドタックル」はガードしたまま攻撃ができるとのことで、鉄壁珠やガード性能スキルを組みつつ上手に使えば、大剣のタックルのようにも使えるかと思います。

ガンランス

ランスに銃の性能が付帯した武器、ガンランスは「ロマン武器」とも言われます。新技「フルバレットファイヤ」はありったけの力をモンスターに撃ち込む!というイメージです。

ガンランスはなかなか小回りが利かず、手数が多いモンスターだとガードに徹するというデメリットがありましたが、今回の新技で動きやすくなりそうです。

チャージアックス

MHW、アイスボーンでは天下武器と言われたチャージアックス、高圧属性斬りはロマンの塊と言えます。

そんなチャージアックスの新技「即妙の構え」は剣と斧の合体モードを一定時間キープする技とのことで、高圧属性斬りや高圧廻填切りが出しやすくなりそうです。

ライトボウガン

小回りが利いて動きやすいライトボウガンは反動の大きい弾を打つことで、緊急回避ができる「反撃竜弾」適正距離で攻撃力を上げる「適正射撃法」と、更にライトボウガンで戦いやすく強化されています。

この他、武器の新情報などは以下公式サイトまたは公式Twitterをご覧ください。

公式サイト:https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/weapon/

公式Twitter:https://twitter.com/MH_Rise_JP?s=20&t=i5v3SSP3isXcnJpyasbsTA

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の特徴6:マスターランクの実装

「もっと更に強いモンスターと戦いたい!」そんなハンターも歓喜のマスターランクが『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で実装予定です。

マスターランクとはMHWでも登場したランクでモンハンシリーズのG級ランクに匹敵します。プロハンターと呼ばれる人々からするとなかなかモンスターの強さが物足りない…という人もいることでしょう。しかしサンブレイクならば、マスターランクの実装で手応えのあるハンティングができますよ。

スポンサーリンク

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の通常版とデラックス版の詳細と比較

次は6月30日にリリースされるモンスターハンターライズ:サンブレイクの通常版とデラックス版の詳細と比較した結果を紹介します。

通常版とデラックス版の詳細と比較

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/product-switch/#normal

ゲーム名 モンスターハンターライズ:サンブレイク「通常版」 モンスターハンターライズ:サンブレイク「デラックス版」
ダウンロード価格 4,990円 5,990円
プレイ可能
  • 任天堂Switch
  • steam
  • 任天堂Switch
  • steam
プレイ条件 モンスターハンターライズの集会所クエスト☆7「雷神」をクリア 通常版と同じ
特典 特になし 「セット内容」

  •  超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』
  • 『モンスターハンターライズ:サンブレイク デラックスキット』

「デラックスキット内容」

  •  ハンター重ね着装備「龍滅猟装」シリーズ
  • オトモガルク重ね着装備「ハウンドガル」シリーズ
  • オトモアイルー重ね着装備「セレシスネコ」シリーズ
  •  ジェスチャーセット(狙いを定める4種)
  •  ポーズセット(ファイティングポーズ3種)
  • 顔のペイント(エレガントアイ)
  •  髪型(ふわふわカール)

「限定特典」2022年8月17日(水)23時59分までに購入した人限定

  • オトモガルク重ね着装備「なりきりメイケン」
  • オトモアイルー重ね着装備「なりきりシマミケ」

 

通常版とデラックス版の比較結果は上記表です。価格はもちろん、特典に大きな違いがありました。

特にオトモの重ね着装備はとても可愛く、ハンターだけでなくオトモの見た目にもこだわっている人はぜひデラックス版の購入を検討してみてください。

amibo購入でカッコイイ重ね着が手に入る!

ゲーム以外にも、amiboを購入するとハンター・オトモどちらもカッコイイ重ね着が手に入ります。

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/

ハンターは「龍公礼服シリーズ」、オトモはガルク「メルぜガル」アイルー「メルゼネコ」と名前もカッコイイですね。

またそれぞれの価格も以下に記載しておきますのでぜひ参考にしてみてください。

☆希望小売価格☆

  • amiibo メル・ゼナ 2,420円 (税込)
  • amiibo オトモガルク[メルゼガル] 1,870円 (税込)
  • amiibo オトモアイルー[メルゼネコ] 1,870円 (税込)

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の予約方法

モンスターハンターライズ:サンブレイクの予約は既に始まっており、公式サイトから予約することができます。

また現時点でサンブレイクのパッケージ版のリリース情報はありません。

モンスターハンターライズから始めたい人は『ライズ+サンブレイク』のセットがおすすめ

サンブレイクに興味があるけれど、そもそもライズを持っていない!という人にはライズとサンブレイクのセットがおすすめです。

https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/product-switch/#rise-sunbreak-set

その他にも、ライズとサンブレイク、どちらもデラックス版が欲しい!という人のために、「ライズ+サンブレイク デラックス版」もリリース予定です。

ライズ+サンブレイク通常版セットは、パッケージ版と記載されていますが、ライズのソフトと共に、サンブレイクのダウンロードコードが記載された紙が同封されていますので、そちらからサンブレイクをダウンロードする流れです。

サンブレイクと同じく6月30日にリリース予定ですので、特典が欲しい人は早めに予約を済ませておきましょう。

スポンサーリンク

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』最新情報 まとめ

本記事では『モンスターハンターライズ:サンブレイク』について紹介しました。

14種の武器に新アクションが追加されたり、新モンスターが追加されたりと色々な新要素がたっぷりの『モンスターハンターライズ:サンブレイク』がもうすぐプレイできると思うと、楽しみですね!

また今からモンスターハンターライズを始める人も集会所クエスト☆7のクリア、頑張りましょう!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事